失敗しないフロアコーティングの業者選び

フロアコーティングは、全室フローリングという物件が増えてきた平成12年頃からメジャーになってきた技術です。

最初の頃ですと、マニュキアコーティングやシリコンコーティング、ウレタンコーティングなどが主に施工されており、最近ではガラスコーティングやクリスタルコーティングなどどいう高度な技術を必要とするものも出てきており、今一番注目され施工が多いのがUVコーティングというものです。

業者によって扱っているフロアコーティング方法や得意としている方法は違ってきます。

各ご家庭のお部屋の用途、そして予算に合わせてコーティング方法を選択し施工してもらいましょう。

それぞれの傷や摩擦に対する耐久性やその持続期間、見た目のツヤ感やなどがどんなものかというのをよく業者とよく相談するといいでしょう。

また、1社だけで決めるのではなく、数社からサンプルや見積りをもらって比較して一番信頼できる業者に施工をお願いするようにしましょう。

数ある業者の中には技術や知識もなく施工を行っているう業者もありますので注意が必要です。

フロアコーティングの種類にはいろいろあり、耐久性や耐久期間、価格も大きく違ってきます。

いずれにしても大切なフローリングの為にお金をかけて施工するわけですから納得のいく仕上がりにしたいものです。

そこで大切なのが施工業者選びです。

今はフローリングが主流になってきてますので、フロアコーティングの需要が高まり、それに伴って施工する業者も増えてきています。

インターネットで検索するとたくさんの業者がヒットしますが、選ぶ時に注意がと確認を必要とする点は3つあります。

「過去の施工実績」

「ショールームやサンプルの有無」

「口コミの評判」

です。

技術も知識もないまま粗悪なフロアコーティングを施工してしまうする業者もあるという声を聞きますので、やはり過去の施工実績や利用した他のお客様の評判を見てみるというのは必要になってくるでしょう。

また、カタログ等の写真だけで決めるのではなく実際の色や質感などの確認をする事も大切です。

サンプルやショールームがある業者なら実際目にすることができ安心できます。